【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

BESSのリサーチまとめ

注文住宅会社

BESSでログハウス風のオシャレな家

更新日:

幅広い地域で建てることのできるBESSですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>北海道の住宅会社一覧
>>岩手の住宅会社一覧
>>宮城の住宅会社一覧
>>秋田の住宅会社一覧
>>福島の住宅会社一覧
>>茨城の住宅会社一覧
>>栃木の住宅会社一覧
>>群馬の住宅会社一覧
>>埼玉の住宅会社一覧
>>千葉の住宅会社一覧
>>東京の住宅会社一覧
>>神奈川の住宅会社一覧
>>新潟の住宅会社一覧
>>富山の住宅会社一覧
>>石川の住宅会社一覧
>>長野の住宅会社一覧
>>岐阜の住宅会社一覧
>>静岡の住宅会社一覧
>>愛知の住宅会社一覧
>>三重の住宅会社一覧
>>滋賀の住宅会社一覧
>>京都の住宅会社一覧
>>兵庫の住宅会社一覧
>>岡山の住宅会社一覧
>>広島の住宅会社一覧
>>香川の住宅会社一覧
>>福岡の住宅会社一覧
>>熊本の住宅会社一覧
>>宮崎の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:株式会社 アールシーコア
設立日:1985年8月
本社所在地:東京都渋谷区神泉町22-2 神泉風來ビル
営業エリア:北海道、岩手、宮崎、秋田、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、富山、石川、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、兵庫、岡山、広島、香川、福岡、熊本、宮崎

 

BESSの特徴

BESSが力を入れている順はこのようになります。

  1. 提案力(デザイン性)
  2. 価格(坪単価)
  3. アフターサービス
  4. 住宅性能

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

提案力(デザイン性)

BESSの一番の特徴は「デザイン性」です。

商品ラインナップにもよりますが、ログハウスを意識した作りとなっています。しかし、ログハウス風に作られているだけであり、ログハウスとはまた異なります。

BESSでは遊び心を意識した家づくりをしているとのことで、実際に建てた家を見るのが手っ取り早いでしょう。営業マンも言葉では説明しにくいと言っていました、体感させることを意識した営業だともいえます。

しかし、間取りに関しては自由設計というわけではなく、規格であるものを少しカスタマイズできる程度の内容となっているので、間取りに拘りたいと思っている人は注意が必要でしょう。

デザインなどのコンセプトはいいのですが、営業マンの対応が悪いのが気になりました。基本的には、「わからない」「教えられない」「BESSのホームページに書いてあるからそれを見てください」というような返答が非常に多かったです。営業マンの個人差があるとは思いますが、対応としては褒められたものではないでしょう。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

次が価格です。

BESSは安いというわけではありませんが、規格住宅なこともあり値段の把握がしやすいです。しかし、最初は安いと思っても水回りのグレードを上げたり、拘りを加えるたびに値段は上がっていきます。

デザイン性を重視する住宅会社なので、建てる人も拘りたいポイントが多いでしょう。ですが、拘りたい人ほど価格は上がってしまうのが難点です。

価格について営業マンに聞いても、ホームページを見てくださいと言われるだけでした。あまり詳しく聞くと値段に自信がないのか誤魔化した言い方しかしませんでした。値段のことを考えるのであれば他の住宅会社も視野に入れましょう。妥協するポイントを見つけるのも大切です。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

アフターサービスは他の住宅と同様で特に見劣りするものではないでしょう。しかし、全国の多くの地域で建てることができるので、トラブルの報告が多いのも事実です。

建てている数が多いので仕方がないといえば仕方がないでしょう。建てる人のレベルも地域によってまちまちです。気になるのであれば、自分の建てる地域の情報だけを見るのがいいかもしれません。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、BESSでは一切公表していないそうです。地域や仕様によって一概に言えないのはわかりますが、公表できないと言われたのは驚きました。

最初は気密性と断熱性は高いと言っていましたが、根拠を示してくれませんでした。ほとんどの住宅会社では、気密性を表すC値と断熱性を表すUA値を数値として教えてくれます。価格同様、自信がないのか性能が低いのかわかりませんが言いたくないのでしょうか。残念な結果となりました。

建てる人の中で気密性や断熱性を気にする人はほとんどいないそうです。

C値とUA値は数値が低いほど性能が高くなります。気密性と断熱性を気にするのであればこの数値で比較するようにしましょう。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

外が暖かくても中が涼しく感じます。夏はこれでいいのですが、冬がどうしても肌寒く感じてしまいます。土間の部分を多くしたのがより影響しているかもしれません。

薪ストーブは燃やすものにもよりますが、どうしても燃やした臭いがします。もちろん煙突を通して外に出るので近所に煙の臭いが行くでしょう。知り合いの家も苦情が来て使うのを辞めたところがあります。外に干してある洗濯物に臭いが移ったりすることもあるので注意した方がいいと思います。

私の場合は薪ストーブを使うとお隣さんが洗濯ものを取り込んでいるように感じました。直接言われたことはないですが気になってしまいます。

 

まとめ

独自の見解では「遊びのあるログハウス風の住宅会社」ということです。

デザインが気に入ったのであればいいでしょう。ログハウス風の家は他の住宅会社ではあまりありません。

しかし、価格や住宅性能についてはそれほどいいとは言えません。自分がどこまで求めるのか、あるいはどこまで妥協するのかをしっかりと考えて判断しましょう。

デザイン性のことだけを考えるのではなく、今後の生活の拠点になるという認識を忘れないようにしてください。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.