【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

百年住宅のリサーチまとめ

注文住宅会社

百年住宅は耐震耐・耐久性・遮音性に優れた安心住宅

投稿日:

宮城・静岡・愛知・岡山・広島・山口・福岡・熊本で建てることのできる百年住宅ですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>宮城の住宅会社一覧
>>静岡の住宅会社一覧
>>愛知の住宅会社一覧
>>岡山の住宅会社一覧
>>広島の住宅会社一覧
>>山口の住宅会社一覧
>>福岡の住宅会社一覧
>>熊本の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:百年住宅株式会社
設立日:2004年年6月30日
本社所在地:静岡市駿河区大谷二丁目20-23
営業エリア:宮城、静岡、愛知、岡山、広島、山口、福岡、熊本

 

百年住宅の特徴

百年住宅が力を入れている順はこのようになります。

  1. 提案力(デザイン性)
  2. アフターサービス
  3. 住宅性能
  4. 価格(坪単価)

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

提案力(デザイン性)

百年住宅の一番の特徴は「提案力」です。

百年住宅は鉄筋コンクリートの住宅ということで、耐震耐・耐久性・遮音性に優れているそうです。

この中でも、百年住宅では耐震性に自信があるそうです。今までに起きた全ての地震において、被害は一切ないそうです。地震などの災害に強い家にしたいと考えているのであれば百年住宅は候補となるでしょう。

また、災害に対する保証も充実しています。保証についてはアフターサービスの項目で説明をします。

耐震性などが高いことをアピールされましたが、それ以外の特徴は一切話しをされませんでした。また、営業マンに質問をしても、見当違いなことを言うことが多いように感じました。説明も一言二言で終わり、話を広げた営業トークがないのが気になりました。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

百年住宅が次に力を入れているように感じたのがアフターサービスです。

保証は構造躯体が35年あるそうです。また、他の住宅会社では地震保証・津波保証・台風保証というものはありませんが、百年住宅ではこの3つの保証制度も設けています。

定期検査に関しては30年目まであるそうです。定期検査は10年目までしかない住宅会社も多いですが、百年住宅は長期にわたって検査をしてもらうことができます。

長期の保証や定期検査を謳う住宅会社でも、10年目に有償のメンテナンスをしないと、その時点で終了というところが多いです。しかし、百年住宅ではそのようなことはなく、無償で長期にわたり面倒を見てもらうことができます。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

次が住宅性能です。

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、百年住宅の性能は高いとはいえません。

と言うのも、気密性を表すC値や断熱性を表すUA値などの数値は分からないそうです。

昔は測定もしていたそうですが、現在は測定を一切していないとのことで、伝えられる情報はないそうです。断熱性を表すUA値は計算で出せるので分かりそうなものですが、百年住宅では分からないというのが答えのようです。

気密性や断熱性を気にするのであれば、他の住宅会社で建てた方が安心できるかもしれません。しっかりと数値を把握していたり、過去の実績が分かるところの方がいいでしょう。

営業マンからは断熱性が高いと言われましたが、その根拠は感じられませんでした。説明をするのであればその根拠もしっかりと示してもらえれば説得力があったかもしれません。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

最後が価格です。

鉄筋コンクリートの住宅ということで、値段は木造住宅に比べると高いです。

坪単価でいうと、70万円から80万円で建てているそうです。耐震性などが高いので、その分でも価格は上がるようです。

とは言え、他にも耐震性の高い住宅会社は存在します。保証などの面を考えると少々劣るかもしれませんが、どこが妥協点か自分の中で決めることも重要です。坪単価80万円となると高級住宅の価格帯です。予算と相談して住宅会社を決めましょう。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

1回も地震の被害にあったことがないと言われました。本当かどうかはわかりませんが、かなり自信がある感じでした。値段が高いので他のところで検討していますが、お金があるなら安心面を考えてありかなと思います。

営業マンが無理でした。誤魔化すような喋り方なのが無理でした。鉄筋コンクリートだから地震に強いということしか言わず、他に魅力がないように思えました。鉄筋コンクリートだからあまりライバル会社がいないのでしょうか?もっと丁寧な説明だと候補にしていたかもしれません。

営業の電話がしつこいです。他で建てたといっても電話をしてくる。どこで建てたか教えてくれと言ってくる。はっきり言って迷惑です。営業マンの態度が好きじゃなかったので他のところで建てましたが、こんなにしつこく電話が来るとは思ってもみませんでした。

 

まとめ

独自の見解では「耐震性・耐久性・遮音性の高い住宅会社」ということです。

話を聞いた営業マンの説明があまり上手ではなかったためか、それ以外の特徴は一切話をされませんでした。他の営業マンなら評価が変わっていたのかもしれません。

とは言え、ネットの口コミでも営業マンについてあまりよくない書き込みが多く見られます。自分の担当になる営業マンをしっかりと見定める必要があります。

また、値段もハイコストの価格帯です。予算が少ない人にとっても選択肢から外れるでしょう。しかし、災害が多いのが今の日本の現状です。耐震性が高いに越したことはないでしょう。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-, , , , , , , ,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.