【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

ヘーベルハウスのリサーチまとめ

注文住宅会社

ヘーベルハウスで防災を意識した家づくり

更新日:

幅広い地域で建てることのできるヘーベルハウスですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>茨城の住宅会社一覧
>>栃木の住宅会社一覧
>>群馬の住宅会社一覧
>>埼玉の住宅会社一覧
>>千葉の住宅会社一覧
>>東京の住宅会社一覧
>>神奈川の住宅会社一覧
>>山梨の住宅会社一覧
>>岐阜の住宅会社一覧
>>静岡の住宅会社一覧
>>愛知の住宅会社一覧
>>三重の住宅会社一覧
>>滋賀の住宅会社一覧
>>京都の住宅会社一覧
>>大阪の住宅会社一覧
>>兵庫の住宅会社一覧
>>奈良の住宅会社一覧
>>和歌山の住宅会社一覧
>>岡山の住宅会社一覧
>>広島の住宅会社一覧
>>山口の住宅会社一覧
>>福岡の住宅会社一覧
>>佐賀の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:旭化成ホームズ株式会社
設立日:1972年11月
本社所在地:東京都千代田区神田神保町1-105 神保町三井ビルディング
営業エリア:茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山、
岡山、広島、山口、福岡、佐賀

 

ヘーベルハウスの特徴

ヘーベルハウスが力を入れている順はこのようになります。

  1. アフターサービス
  2. 提案力(デザイン性)
  3. 住宅性能
  4. 価格(坪単価)

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

アフターサービス

ヘーベルハウスの一番の特徴は「建てた後の安心感」です。

アフターサービスとは少し違ってくるかもしれませんが、建てた後のことを第一に考えた家づくりをしています。

火災・地震・台風・水害・シロアリなどを気にするのであればヘーベルハウスが候補となるでしょう。

地震や火災に1度は耐えれたとしても、2度や3度あれば耐えられません。他の住宅会社ではどうしようもないこだと受け止められることも多いですが、ヘーベルハウスでは複数回の災害でも耐えられるような家づくりをしています。

このように、何回災害にあったとしても耐えうる防災住宅が一番の売りのようです。

 

提案力(デザイン性)

次に力を入れているように感じたのが提案力です。

大手ハウスメーカーの営業マンのお手本として相応しい対応でした。他の住宅会社とは違い、しっかりと接客ができていたと思います。話し方ひとつとっても、とても丁寧でした。

ヘーベルハウスについて色々聞きましたが、直ぐに回答をしていることからも知識が豊富なように感じました。

また、こちらの話をしっかりと聞きいて提案してくれたり、営業マンの能力は高いといえます。

会社として社員教育を徹底しているようで、全国どこの展示場にいても同じような答えをしてくれるそうです。営業マンによって個人差はもちろんありますが、どこも高い水準のように感じます。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、ヘーベルハウスの住宅性能はそこそこ高いといえます。

建てる地域にもよりますが、それ以上に性能を求める場合は間取りや窓の取り方などを考えてくれるので、さらに高気密高断熱を実現することが可能です。

間取りによっても断熱性能は変わります。自分の求める理想を伝え、営業マンから適切な提案を受けましょう。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

最後が価格となりましたが、価格は高い方に分類できるでしょう。ですが、防災を意識した住宅に加え、住宅性能もそこそこ高いので仕方がない価格といえます。全国規模の住宅会社なのでそれなりの価格は覚悟しておいた方がいいでしょう。

しかし、決して暴利というわけではありません。物に見合った適切な価格です。

営業マンは最初からある程度どれぐらいかかるのかを隠さずに教えてくれました。誤魔化すようなことはないので信頼はできるでしょう。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

最近は台風とかの災害がとても多いです。他の大手ハウスメーカーも同じように取り組んでいるようですが、ヘーベルハウスは特に高い意識をもって取り組んでいるように感じました。

防災住宅と説明を受けましたが、私はデザインが好みで選びました。モダンな感じでかっこよかったです。トータル的に考ええてヘーベルハウスにしました。

営業マンのがすごくしっかりしていました。他の会社の営業マンがとてもお粗末に思えるほどでした。たくさん自分達に合ったプランを考えてくれたり、とても頼りがいもあります。

 

まとめ

独自の見解では「防災意識の高い住宅会社」ということです。

建てた後は災害に見舞われたりすると復旧までに時間がかかったり、お金がかかったりします。ヘーベルハウスではそんな災害のことを第一に考えて家づくりをしているので、万が一のときの備えとしてはとても心強いでしょう。

住宅性能もある程度期待できるので、光熱費などのランニングコストを抑えるのにも役に立ちます。

しかし、それに見合ったお金がかかってしまいます。予算が少ないという人はもっと価格帯の低い住宅会社で検討したほうがいいかもしれません。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.