【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

杉森建設のリサーチまとめ

注文住宅会社

杉森建設は檜を使ったメンテナンスのかからない家

投稿日:

静岡で建てることのできる杉森建設のJ・designですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>静岡の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:杉森建設株式会社
設立日:1986年7月
本社所在地:静岡県富士市比奈625-9
営業エリア:静岡

 

杉森建設の特徴

杉森建設のJ・designが力を入れている順はこのようになります。

  1. 提案力(デザイン性)
  2. アフターサービス
  3. 価格(坪単価)
  4. 住宅性能

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

提案力(デザイン性)

杉森建設のJ・designの一番の特徴は「提案力」です。

杉森建設では4寸の国産檜で床・柱・土台などの構造を作っています。3.5寸の木材を使っているところが多いですが、杉森建設はより太い柱などで家を建てています。

このように杉森建設では檜を使い自然素材を強みとしていますが、それは長寿命の家を目指しているのが理由だそうです。営業マン曰く、いい素材を使い長期にわたり住み続けることができる家を提案しているそうです。

しかし、逆に全館空調・床暖房・太陽光はあまりおすすめしていないとも言われました。メンテナンスにお金がかかるので、その負担を減らした建て方を推奨しているようです。

もちろん、全館空調・床暖房・太陽光を使った住宅も建てることは可能です。その場合はデメリットを踏まえ、説明してくれるそうです。とは言え、積極的には行っていません。全館空調・床暖房・太陽光を考えているのであれば他の住宅会社で検討してもいいでしょう。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

杉森建設が次に力を入れているように感じたのがアフターサービスです。

杉森建設の営業マンはメンテナンスがからない家を目指していると言っていました。

瑕疵担保保証や定期検査は10年目までと他の住宅会社と同じですが、全館空調・床暖房・太陽光を使わないので、その分メンテナンスが不要と言われました。

快適性能という面で見た場合、どちらがいいとは一概に言えませんが、メンテナンス費用がかからないのはメリットと言えるでしょう。

また、年末にはカレンダー配りを兼ねて顔出しもしているそうです。建てたらお終いということはなく、年に1回は必ず訪問を行っています。

話を聞いた中では、「全館空調・床暖房・太陽光を使わないからメンテナンスがかからない」ということを主に言われました。全館空調・床暖房・太陽光を考えているのであればメンテナンス費用はその分発生してしまいます。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

杉森建設の価格は木造の中では高い方だと営業マンが言っていました。国産檜を使っているので値段はそれなりにするそうです。

具体的な価格でいうと、坪単価65万円前後で建てている人が多いとも言われました。この坪単価はミドルコストの価格帯といえます。

全館空調・床暖房・太陽光を使った建物をおすすめしていないということなので、確かに若干割高感はありますが、素材に拘っている住宅会社と比べると、特に高いという印象はありません。

素材に拘る住宅会社の中には、坪単価70万円を超えるところもあります。その点を考えると杉森建設の価格は決して高すぎるとはならないでしょう。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

最後が住宅性能です。

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、杉森建設の性能はそこそこといえます。

気密性能を表すC値は1.0ぐらいで建てているそうですが、断熱性能を表すUA値は分からないとのことでした。

1棟づつ全てを測定しているわけではないので、教えられるデータがないというのが理由です。

しかし、長期優良住宅の性能が標準とも言われました。詳しい数値は分からないそうですが、ある程度の住宅性能は確保されています。

C値やUA値を気にするのであれば杉森建設ではなく、他の住宅会社で検討した方がいいかもしれません。杉森建設はどちらかと言うと、檜などの自然素材を得意とする住宅会社です。高気密高断熱を求めるのであれば性能に特化した住宅会社の方が安心できるでしょう。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

話を聞きましたが新人だったみたいで、あまり詳しい話を聞けませんでした。その後詳しい人に代わってもらいました。やっぱり建てるならベテランの営業マンの方が知識も豊富で頼りになりました。

檜の構造がいいと思って杉森建設にしました。4寸と太く、値段も他のメーカーと比べて高いということはありませんでした。デザインも好みだったので第一候補にしています。

床暖房を入れたかったのですが、あまりやっていないらしく、おすすめされませんでした。メンテナンス代がかかると言われましたが、快適な暮らしを優先したいと思っています。ちょっと自分の考えと杉森建設の考えが違うと思って候補から外しました。

 

まとめ

独自の見解では「檜を使いメンテナンスがかからない住宅会社」ということです。

檜の構造やメンテナンスがかからない家がいいのであれば杉森建設は候補となるでしょう。

しかし、杉森建設は全館空調・床暖房・太陽光を使わないことをおすすめしている住宅会社です。機械を使った設備で快適性を向上させたいと考えている場合は目指しているものが違うかもしれません。

高気密高断熱を求める場合も、数値などのデータをしっかりと持っている住宅会社の方が安心できます。長所と短所をしっかりと念頭に置いて考えましょう。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.