【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

さくらのリサーチまとめ

注文住宅会社

さくらは価格を抑えた最先端の高性能住宅

更新日:

富山、石川、岐阜、京都で建てることのできるさくらですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>富山の住宅会社一覧
>>石川の住宅会社一覧
>>岐阜の住宅会社一覧
>>京都の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:株式会社さくら
設立日:1993年4月
本社所在地:石川県金沢市二口町ニ95-1
営業エリア:富山、石川、岐阜、京都

 

さくらの特徴

さくらが力を入れている順はこのようになります。

  1. 住宅性能
  2. 提案力(デザイン性)
  3. アフターサービス
  4. 価格(坪単価)

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

住宅性能

さくらの一番の特徴は「住宅性能」です。

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、さくらではこの住宅性能に力を入れています。

ZEHに対応した家づくりや最先端の高性能住宅を売りにしているようです。さくらでは低めの価格設定もあるようですが、高級志向の人にぴったりでしょう。

他の住宅会社と比較する場合は、この住宅性能で比べましょう。気密性はC値、断熱性はUA値の数値で比べられます。低いほど性能は高まります。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

提案力(デザイン性)

次に力を入れているように感じたのが提案力です。

基本の価格設定はそれほど高いように感じませんが、オプションが多いように感じます。もちろん住宅性能を高めるのには様々な仕様があります。営業マンはこの説明が上手いよう感じました。

契約した後にオプションを追加され、どんどん価格が上がっていくなんて話も他の住宅会社では聞いたりもしますが、さくらでは最初に全て提案してもらえます。わかりやすい説明と明瞭な見積もりが好印象でした。

ローコスト住宅など、価格で誘い契約後にオプションを多く付けさせるやり方をしている悪徳業者も存在します。明瞭な価格表示であるさくらは良心的な会社だといえます。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

アフターサービスについては他の住宅会社同様に定期訪問があります。それ以外でも連絡をすればすぐに対応してくれるそうです。

アフターサービスの対応に関しては普通の対応でしょう。特に目立った悪い噂もないようです。可もなく不可もなくといったところでしょうか。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

最後が価格です。さくらで家を建てている人の話によると安いということはなさそうです。

最初にも話しをしましたが、さくらは住宅性能や最先端の高性能住宅を売りにしています。安さを求めてさくらで契約をするということはないでしょう。価格を気にしてあまりオプションを付けないのであればさくらで建てる意味はないといえます。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

高気密高断熱ということでさくらにしました。契約した後もほとんど見積もりから値段が上がることはなく建てられたので予算内に収まりました。

お金がかかってもいい家にしたかったのでここにしました。自分の思い描く家が建ちそうで嬉しいです。

最初は安そうだと思いましたが、オプションを付けるとやっぱり高くなってしまいました。自分には高すぎました。

 

まとめ

独自の見解では「住宅性能の高い最先端の住宅会社」ということです。

住宅性能と最先端の設備に憧れる場合、さくらはおすすめできます。しかし、価格だけを見ると安いとはいえません。価格を最も重視する場合は他の住宅会社で考えた方がいいでしょう。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-, , , ,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.