【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

斉藤林業のリサーチまとめ

注文住宅会社

斉藤林業の群馬産の木に拘った家づくり

更新日:

群馬で建てることのできる斉藤林業ですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>群馬の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:株式会社斉藤林業
設立日:1984年3月
本社所在地:群馬県沼田市発知新田町759-1
営業エリア:群馬

 

斉藤林業の特徴

斉藤林業が力を入れている順はこのようになります。

  1. 提案力(デザイン性)
  2. アフターサービス
  3. 住宅性能
  4. 価格(坪単価)

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

提案力(デザイン性)

斉藤林業の一番の特徴は「デザイン性」です。

群馬県産の木を使っており、無垢材を活かしたデザインの提案が得意のようです。

集成材やフローリングではなく、木に拘って建てたい人に向いているでしょう。温かみのある家に仕上がると思います。

また、展示場を少し見て帰るだけではなく宿泊体験も出来るので、じっくりと斉藤林業のよさを見つけることもできます。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

次に力を入れているように感じたのがアフターサービスです。

10年目まで定期訪問がありますがそれは他の住宅会社も同じような内容です。保証も特に目立って点はなく、一般的な内容です。

しかし、修理などのときは出張費等の費用は取らずに直してもらえるとのことです。例えば、照明が壊れた場合は商品の代金だけの請求となるようです。

リーズナブルな価格でのアフターサービスを心掛けてくれているのは嬉しいことです。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

斉藤林業の価格ですが、割と高い価格設定です。

仕様によっても違ってきますが、群馬県産の無垢材を多く使っているのでどうしても価格は高くなってしまうのでしょう。木に拘りたいと思えば価格が上がるのは仕方がないことでしょう。

価格を見る場合、木に拘っているところ以外にも目を向けましょう。他の住宅会社でも木に拘っているところはたくさん存在します。県内産の木を使っていること以外で価値を見出せるか考える必要もあります。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、斉藤林業はそれほど高気密高断熱に拘っているわけではありません。

斉藤林業ではZEH対応は厳しいと言われただけではなく、気密性を表すC値や断熱性を表すUA値は出していないそうです。

数値に拘った建て方ではなく、あくまでも体験してから判断してほしいとのことでした。しかし、性能は目で見てわかるものではありません。それを数値化することによって比較することができます。

宿泊体験が出来るとは言え、暖房を強めれば家は暖かくなります。一晩泊まっただけでは住宅性能が高いか判断するのは難しいでしょう。ランニングコストのことも考えるなら、しっかりと数値を出しているところの方が安心できます。

数値を見たうえで宿泊体験などをし、納得できるか判断するのがベストでしょう。「暖かいです」や「体験してください」という言葉だけで判断するのは説得力に欠けます。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

群馬の木を使っているのをアピールされましたが、他のものもあります。お金がないならもっと安いものを選ぶ方がいいと思います。でも、それなら他で建てても同じことだと思いますが。

坪単価は高いです。最初の説明を聞いた時も高いと思いましたが、実際に詰めた話をしてから聞くとそれ以上の価格でした。木に拘っているのは分かりますが他の要因も加味し、大手ハウスメーカーで建てました。値段はほとんどかわりませんでした。

高いという人もいますが、良いものを使っているからです。妥協した家づくりをしていないんだと思います。デザインの提案も豊富で、価格に見合った家だと思います。

 

まとめ

独自の見解では「県内産の木に拘った住宅会社」ということです。

群馬県産の無垢材を使っているので木に拘りたい人におすすめです。

値段も安くはありませんが、いいものを使っているからでしょう。木をふんだんに使いたいのであれば、値段に見合う満足度を得られるのではないでしょか。

しかし、住宅性能は高いとはいえません。住んでからの快適さやランニングコストを重視するなら、他の住宅会社で検討した方がいいでしょう。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.