【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

アヴィエスホームのリサーチまとめ

注文住宅会社

アヴィエスホームはもみの木を活かした健康住宅

更新日:

岩手・宮城・山形・福島で建てることのできるアヴィエスホームですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>岩手の住宅会社一覧
>>宮城の住宅会社一覧
>>山形の住宅会社一覧
>>福島の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:株式会社キュウエイコーポレーション
設立日:1986年8月1日
本社所在地:仙台市若林区荒井六丁目2番地の15
営業エリア:岩手、宮城、山形、福島

 

アヴィエスホームの特徴

アヴィエスホームが力を入れている順はこのようになります。

  1. 提案力(デザイン性)
  2. アフターサービス
  3. 価格(坪単価)
  4. 住宅性能

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

提案力(デザイン性)

アヴィエスホームの一番の特徴は「提案力」です。

健康住宅を得意としているということで、床材はもみの木を使用していたり、塗り壁を使っているのが強みのようです。

自然素材を多く使った家を検討していたり、健康を意識する人におすすめの住宅会社です。

モデルハウスに行き実際にもみの木を体感するのがいいでしょう。必要と思えばいいですが、いらないと思えば他の床材にすることも可能です。

もみの木の床材を必ず選択しなければいけないということはありません。必要がない場合やコストを抑えたい場合は変更をすることもできます。しかし、アヴィエスホームはもみの木を強みとする住宅会社です。もみの木を選択しないのであれば、他の住宅会社でもいいでしょう。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

次がアフターサービスです。

20年目まで保証と定期検査があると言われましたが、詳しく内容を聞くと10年目に有償のメンテナンスをしたら延長できるということでした。

基本的には10年目まで保証と定期検査があると思っていいでしょう。延長も含め、この内容は一般的なアフターサービスの内容です。

可もなく不可もなくといった具合いで、他の住宅会社と比べて特段優れているということはありません。手厚いアフターサービスを求めるのであれば他の住宅会社も視野に入れましょう。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

アヴィエスホームの価格についても聞きました。

最初は坪単価50万円程度と言われましたが、実際の価格を聞くとプラス10万円ほどの金額でした。

言い方が不十分だっただけで、安く見せるつもりで言ったわけではないと思ますが少し不信感がありました。

建てる人にとって価格はシビアな問題です。できるだけ正確な回答をしてほしいと思いました。

とは言え、価格自体は高くもなく安くもなくといった感じです。一般的な工務店価格で、ミドルコストといったところでしょう。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

最後が住宅性能です。

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、アヴィエスホームでは気密性を表すC値や断熱性を表すUA値は一切わからないそうです。

数値を出していないだけではなく、営業マン自身もあまり知識がないように感じ、建てる側も性能に拘っている人はほとんどいないと言っていました。

住宅性能を第一と考えるならアヴィエスホームは候補から外れるでしょう。建てる人の大半が、モデルハウス行きデザインや健康住宅が気に入った人のようです。

住宅性能に拘るのであれば他の住宅会社で検討した方がいいです。しっかりと数値を出していたり、住宅性能の知識がある人と打合せをすることが大切です。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

建てて結構経ちますが、天然木のメンテナンスを怠るとささくれて、ストッキングがひっかかります。結露や湿気で天井にはシミができます。歪んでドアが床に擦れたりもします。震災のせいかもしれませんが、いい状況とは言えません。

もみの木が売りのようですね。もみの木がいいならアヴィエスホームでもいいと思いますが、もみの木に興味がなければ他でもいいと思います。質感など好みが分かれると思います。

冬は寒いです。営業マンからは高気密高断熱が当たり前と言われましたがそんなことはありませんでした。高気密高断熱を重視しているメーカーで建てるべきでした。

 

まとめ

独自の見解では「もみの木を使った健康を謳う住宅会社」ということです。

もみの木を取り入れた家づくりを考えているのなら候補となるでしょう。他の住宅会社ではあまりアピールしていないのか聞きません。

しかし、C値やUA値を出していないことや、営業マンの知識を考えると住宅性能は高いとはいえません。温かい家を建てたいと思うのであれば他の住宅会社も視野に入れましょう。寒い冬は高気密高断熱の家が推奨されています。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-, , , ,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.