【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

長野テクノスのリサーチまとめ

注文住宅会社

長野テクノスで自分に合わせた家づくり

更新日:

長野で建てることのできる長野テクノスですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>長野の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:株式会社 長野テクノス
設立日:1967
本社所在地:長野県松本市笹賀7600-15
営業エリア:長野

 

長野テクノスの特徴

長野テクノスが力を入れている順はこのようになります。

  1. 提案力(デザイン性)
  2. 価格(坪単価)
  3. 住宅性能
  4. アフターサービス

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

提案力(デザイン性)

長野テクノスの一番の特徴は「提案力」です。

商品ラインナップが4つあり、その中から自分に合った商品を選ぶことができます。

しかし、商品ラインナップはフランチャイズ契約のものが多く、他の会社の工法によるものです。この点は小規模の会社なので仕方がないことでしょう。

とは言え、建てる選択肢が多くあるのが魅力です。

自由設計では1から打合せして作り上げことになりますが、企画住宅だと選ぶ手間が省けるので短納期を希望する場合にはちょうどいいでしょう。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

商品によりますが、安い商品で他の住宅会社と同等の価格です。輸入住宅などの商品となれば大手ハウスメーカーのように価格は高くなります。

気に入った商品があるのであれば、自分の予算で建築可能なのかを確認する必要があるでしょう。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、長野テクノスの住宅性能はそれほど高いとはいえませんでした。

気密性は高い方ですが、断熱性があまりよくないように感じます。営業マンからは北海道で建てている工法を流用していると聞きましたが、その性能は北海道並みというわけではありません。長野の寒い地域においける基準程度の性能です。

気密性だけを見れば問題ないですが、断熱性を考えると他の住宅会社よりも劣っていると感じました。

気密性と断熱性を気にするのであれば気を付けましょう。商品によっては性能を上げることも可能だと言っていたので、相談に乗ってもらえるかもしれません。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

最後がアフターサービスです。

定期訪問は10年目まで続く住宅会社が多いですが、長野テクノスの定期訪問は5年目までです。また、保証も国に定められた内容に沿っているとのことでした。

これだけ見ると他の住宅会社より劣っています。

しかし、リビングベルというパナソニックのサービスに登録しているそうです。内容としては、緊急トラブルの対処・メンテナンス対応・住まいの履歴管理・日常の困りごとの相談となっています。

これを10年間、365日24時間対応のコールセンターが連携してサポートしてくれます。

長野テクノス自体のアフターサービスは心もとない印象がありますが、リビングベルがあるので多少は安心感が増すでしょう。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

営業マンの話しを聞いていると人がよさそうでしたが、客の悪口を言っているが聞こえてきました。人前だけいいように繕っているように感じました。信用できるとは言い難いですね。

デザインが好みで検討しています。でも、それ以外にあまり魅力が感じれなかったので迷っています。まあ、普通の感じだったので、それで納得できれば良いかなと思っています。

フランチャイズ商品が多い印象です。工法も選べるので住宅について他と比較しないならこの中で決めてもいいと思います。でも、私は他の会社と比較するのがいいと思います。

 

まとめ

独自の見解では「商品ラインナップがある住宅会社」ということです。

フランチャイズ契約のものが多いですが、商品がいくつかあるのでその中で選べば考える手間が省けていいでしょう。

しかし、企画住宅ではなく、完全自由設計の住宅会社も多く存在します。商品で選ぶのもいいですが、1から自分に合った仕様で考えるという選択肢があるのを忘れないでください。

また、住宅性能も高いとはいえません。高気密高断熱を求めるのであれば他の住宅会社も視野に入れましょう。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.