【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

四季工房のリサーチまとめ

注文住宅会社

四季工房の無垢材と漆喰に拘った健康住宅

更新日:

宮城・福島・栃木・埼玉・千葉・東京で建てることのできる四季工房ですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>宮城の住宅会社一覧
>>福島の住宅会社一覧
>>栃木の住宅会社一覧
>>埼玉の住宅会社一覧
>>千葉の住宅会社一覧
>>東京の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:株式会社 四季工房
設立日:1982年1月27日
本社所在地:福島県郡山市南ニ丁目84番地
営業エリア:宮城、福島、栃木、埼玉、千葉、東京

 

四季工房の特徴

四季工房が力を入れている順はこのようになります。

  1. 提案力(デザイン性)
  2. アフターサービス
  3. 価格(坪単価)
  4. 住宅性能

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

提案力(デザイン性)

四季工房の一番の特徴は「提案力」です。

自然素材を使った提案を得意としているということで、健康を意識した人に向いている住宅会社です。

木材は全て無垢材を使用していたり、壁紙は漆喰を使うなど、ボンドなどの化学物質はほとんど使っていません。

また、無垢材は薬剤処理もしていないということで健康面にはかなり気を使っているようです。

薬剤処理をしていないのでシロアリ対策が気になりましたが、営業マンは問題ないと言っていました。湿気さえ取り除けばシロアリは巣をつくらないそうです。構造上湿気を持ちにくい家になるそうで、シロアリ対策の薬剤処理はしなくて大丈夫というのが四季工房の見解です。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

四季工房が次に力を入れているように感じたのがアフターサービスです。

定期検査があったり、半年に1回ハガキを送るなど、10年目まではこまめに対応をしてくれます。以前は10年目以降も定期検査がありましたが、会社の方針が変わったため今は定期検査はありません。とは言え、10年目以降も毎年1回ハガキを送るなど何かしらアクションはあるそうです。

四季工房は以前とは違い10年目以降の定期訪問はありません。アフターサービスは他の会社同程度になったと思っていいでしょう。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

四季工房の価格を聞きましたが値段は高いです。大手ハウスメーカー並みかそれ以上の価格です。ハイコストの住宅会社といったところでしょうか。

木材は全て無垢材を使っているので価格が高くなるのは仕方がないことですが、坪単価でいうと80万円から85万円はかかると言われました。

価格を抑えた家づくりをしたいと思い人は他の住宅会社で検討した方がよさそうです。ローコスト住宅ではなくとも、もっと安い住宅会社は多くあります。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、四季工房の住宅性能は高いといえません。

気密性を表すC値は測定したデータはないと言われ、断熱性を表すUA値も出していないと言われました。

UA値以前に使われていた断熱性を表す数値のQ値で答えてもらいましたが、低いと言わざるを得ない数値でした。気密性と断熱性を求めるのであれば他の住宅会社で検討した方がよさそうです。

高気密高断熱を謳う住宅会社のほとんどはC値やUA値の値をすぐに答えられます。測定していないであったり、調べてみないとわからないと言う営業マンの場合は要注意です。知識がないということはそれだけ会社として力を入れていないということです。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

メンテナンスの依頼をして半年経っても連絡はありません。他の会社にお願いしました。こんないい加減な会社が今でもあるなんて思ってもみませんでした。リフォームするときも他で頼みます。

四季工房はアフターサービスしっかりしていますよ。私のときは対応良かったです。価格も高いのでアフターサービスぐらいはちゃんとやってると思います。

無垢材を使っているので高いのはわかりますが、断熱性がいまいちに感じます。冬は寒いです。営業マンからは四季を感じられる家と言われましたが、このような形で感じたくはなかったです。

 

まとめ

独自の見解では「自然素材に拘った住宅会社」ということです。

木材は全て無垢材を使っているなど、健康面や本物の木を取り入れた住宅に住みたいと考えているのなら候補となるでしょう。

しかし、価格が高いことや、住宅性能の低さが気になりました。多くのお金をかけたくない人や住宅性能を求めるのであれば、他の住宅会社で検討した方が満足のいく家づくりができるかもしれません。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-, , , , , ,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.