【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

イシカワのリサーチまとめ

注文住宅会社

イシカワのローコスト住宅で低予算建築

更新日:

幅広い地域で建てることのできるイシカワですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>北海道の住宅会社一覧
>>青森の住宅会社一覧
>>岩手の住宅会社一覧
>>宮城の住宅会社一覧
>>秋田の住宅会社一覧
>>山形の住宅会社一覧
>>福島の住宅会社一覧
>>茨城の住宅会社一覧
>>栃木の住宅会社一覧
>>群馬の住宅会社一覧
>>新潟の住宅会社一覧
>>岐阜の住宅会社一覧
>>静岡の住宅会社一覧
>>三重の住宅会社一覧
>>滋賀の住宅会社一覧
>>大阪の住宅会社一覧
>>兵庫の住宅会社一覧
>>奈良の住宅会社一覧
>>和歌山の住宅会社一覧
>>岡山の住宅会社一覧
>>沖縄の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:株式会社イシカワ
設立日:1968年10月
本社所在地:新潟県新潟市秋葉区大蔵738-1
営業エリア:北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、群馬、新潟、岐阜、静岡、三重、滋賀、大阪、兵庫、奈良、和歌山、岡山、沖縄

 

イシカワの特徴

イシカワが力を入れている順はこのようになります。

  1. 価格(坪単価)
  2. アフターサービス
  3. 提案力(デザイン性)
  4. 住宅性能

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

価格(坪単価)

イシカワの一番の特徴は「価格」です。

イシカワでは高品質を低価格に提供するということを心掛けています。資材を一括発注するなど様々な点でコストダウンを図っているとのことです。

ローコスト住宅で考える場合には候補に挙がる住宅会社でしょう。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

次がアフターサービスです。

しかし、保証や定期訪問など、他の住宅会社と特に変わりはありません。至って普通の内容です。ネットの中には悪い評判もたまに見られるので注意が必要かもしれません。

広い地域に展開している住宅会社です。悪い口コミがあっても多少は仕方がないでしょう。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

提案力(デザイン性)

ここからがイシカワの悪い評価になります。

私が話しをした営業マンが特に悪かったのかもしれませんが、知識がなさすぎるように感じました。

「カタログに書いてないのでわかりません」このようなことを平気で言う営業マンがいたことに驚きです。イシカワの強みは何かと問いかけても答えは返ってきませんでした。

全国展開している会社なので、このような営業マンばかりだとは思いません。しかし、社員への教育がなされていないように感じました。

展示場に行き、知識のある営業マンなら問題ないでしょう。しかし、信頼できないような営業マンが担当になった場合は素直に諦めるのも重要です。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

住宅性能

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、イシカワの住宅性能はそれほど高くありません。まともに答えられない営業マンに当たったからではなく、住宅性能は他の営業マンに聞きました。

気密性と断熱性を求める場合は他の住宅会社で検討しましょう。イシカワは価格を優先させた住宅会社です。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

価格が安いのでイシカワにしました。収入が少ない私でも建てれたのでよかったです。助かりました。

営業マンの対応が雑な気がしました。1年前に行ったときに対応がよかったのでまた行きましたが、なんだか営業マンの雰囲気が変わったような印象です。

工事と営業の連携が全く取れていません。要望を伝えても聞いていなかったとか、設計のミスがありました。人件費もケチっているのでしょうか?しっかりとした人が担当ならまだいいのかもしれません。

 

まとめ

独自の見解では「価格が安い住宅会社」ということです。

ローコスト住宅なので住宅性能を考えなければ許容範囲でしょう。ですが、営業マンの当たりハズレが多いように感じます。価格に惹かれて検討するなら営業マンの対応にも注目しておきましょう。家づくりは営業マンによって左右されることが多くあります。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.