【ハウナビ】全国の住宅会社を独自の見解で紹介

hounavi

アエラホームのリサーチまとめ

注文住宅会社

アエラホームの高気密高断熱住宅で快適な生活

更新日:

幅広い地域で建てることのできるアエラホームですが、どのような住宅会社なのかをまとめました。

住宅会社選定にお役立てください。

>>岩手の住宅会社一覧
>>宮城の住宅会社一覧
>>福島の住宅会社一覧
>>茨城の住宅会社一覧
>>栃木の住宅会社一覧
>>群馬の住宅会社一覧
>>埼玉の住宅会社一覧
>>千葉の住宅会社一覧
>>東京の住宅会社一覧
>>神奈川の住宅会社一覧
>>山梨の住宅会社一覧
>>長野の住宅会社一覧
>>岐阜の住宅会社一覧
>>静岡の住宅会社一覧
>>愛知の住宅会社一覧
>>兵庫の住宅会社一覧
>>岡山の住宅会社一覧
>>広島の住宅会社一覧
>>福岡の住宅会社一覧
>>熊本の住宅会社一覧

>>都道府県別住宅会社一覧

 

基本情報

会社名:アエラホーム 株式会社
設立日:1984年12月
本社所在地:東京都千代田区九段南2-3-1 青葉第一ビル2階 アクセス
営業エリア:岩手、宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、兵庫、岡山、広島、福岡、熊本

 

アエラホームの特徴

アエラホームが力を入れている順はこのようになります。

  1. 住宅性能
  2. 価格(坪単価)
  3. 提案力(デザイン性)
  4. アフターサービス

これは独自の見解です。どのような特徴があるのかを解説していきます。

 

住宅性能

アエラホームの一番の特徴は「住宅性能」です。

気密性と断熱性を意味する住宅性能ですが、アエラホームの住宅性能は高いといえます。

気密性はどの地域で建てても、C値=1.0以下ということで優れた数値です。地域によってはC値=0.1など、さらに高い性能で建てている実績もあるようです。

断熱性はというと、地域にもよりますがZEH基準を満たしていたり、ZEH基準に近い数値のようです。全国展開しているので一概に言えませんが、高い水準と思いっていいでしょう。

このように、アエラホームは高気密高断熱を求める人にぴったりの住宅会社だといえます。

 

>>住宅性能についての詳しい説明はこちら

 

価格(坪単価)

次に力を入れているように感じたのが価格です。

高気密高断熱と聞くと坪単価が高いイメージがありますが、アエラホームの価格は思ったほど高いというわけではありませんでした。

間取りや仕様によっても違いますが、一般的な工務店価格より少し高いといった感じでしょうか。とは言え、住宅性能の割にはお得感があります。

コストパフォーマンスを気にするのであれば候補となるでしょう。

 

>>価格についての詳しい説明はこちら

 

提案力(デザイン性)

営業マンと話をしたとき、性能についての説明は詳しくしてもらえましたが、それ以外の説明が少し物足りないように感じました。

住宅性能を売りにしているので、それについてのアピールは上手いように思いましたが、それ以外の良さがあまり伝わってこなかったのが残念でした。

営業マンによって説明の切り口は違います。見学会に何回か足を運ぶにつれて良さがわかるのかもしれません。

 

>>営業マンの間取り提案やデザインについての詳しい説明はこちら

 

アフターサービス

最後がアフターサービスです。

アエラホームの定期訪問は10年目まであり、その後は有償のメンテナンスをすることで延長することができます。しかし、これは他の住宅会社と同じような内容です。

保証に関しても特に手厚いというわけではありません。至って普通でしょう。

アフターサービスでアエラホームを選ぶということはないかと思います。アフターサービスを重視するのであれば他の住宅会社で検討しましょう。

 

>>アフターサービスについての詳しい説明はこちら

 

スポンサーリンク

 

口コミや評判

口コミや評判は独自の見解とは別のものです。ネット上にあったものなどをわかりやすく載せていきます。

高気密高断熱というのが気に入ってアエラホームで建てました。夏と冬の両方とも快適な暮らしができます。値段も思ったほど高くはなかったので満足しています。

アフターサービスをもう少し真剣に考えてもらいたい。建ててすぐに瓦が飛んで、補修をしてもらいましたが、全て完璧に直したとは言えない状態でした。雨漏りも発生し、連絡をしたのですが全然直しに来ません。もちろん定期検査や定期訪問は一切ありません。

アエラホームは評判が悪いんですかね?建てる地域によって対応がかなり違う気がします。私の場合は丁寧な対応で、補修の連絡をしたらすぐに来てくれました。全国展開していて建てている件数が多くなり、アフターサービスの対応が追い付いていないんですかね。

 

まとめ

独自の見解では「高気密高断熱を売りにしている住宅会社」ということです。

建ててからの快適さを求めるのであればアエラホームは候補となるでしょう。

また、光熱費の削減にもつながります。ランニングコストを減らしたい人にもおすすめです。

しかし、住宅性能以外の良さがそれほど伝わってきませんでした。デザインや間取りなど、提案力にも期待する場合は詳しく話を聞くことをおすすめします。

 

住宅会社を選ぶ上で最も重要なのが、「多くの会社と比較検討すること」です。一社だけで決めることは絶対にないようにしましょう。多くの住宅会社を見て自分に合った契約先を探すのが正しい方法です。

そのときにおすすめなのが、一括見積もりサイトです。3分ほどで終わり、住宅展示場などで長い営業トークに時間を取られるとこもありません。無駄な時間を使わずに比較することができるので積極的に使いましょう。

値引き交渉のための重要な相見積もりにもなるので是非活用してください。

-注文住宅会社
-,

Copyright© hounavi , 2021 All Rights Reserved.